2008年10月23日

私の指点字の最近

最近、指点字について書いていなかったので、久々に書いてみます。

指点字はじめて、3年ぐらいたったかなと思いますが、現状こんな感じです。

・一応通訳可能です。
・回転寿司にどんなお寿司が流れているかを説明するとき、
 間に合わなくなることはなくなりました。
 周回遅れにすることも可能(笑)。
・頭の中で「どの指で打つか」と考えなくても、ぱっと出てくる
 文字が増えました。
・しかし、まだ誤打が多いです。特に立ち上がりが悪いですね。

最近特にスランプでして、指が迷ったり、油が切れたような状態になることが続いています。

単純に打つ時間が減っているというのはあると思います。

おもしろいのは、六点入力での点字文章作成のスピードと正確さは向上しているのに、同じ指づかいの指点字はスランプ状態だということです。

なぜかなと思いますが、パソコンでの点字文章作成は、間違えても修正することができますし、キーが指に触れてから押し込むまでという間があり、その間に間違えた!と思ったらやめることができますからね。

その反面、実際に人の手に打つのは、EWIのタッチセンサーみたいなもので、触れたと同時に有効ですしね。

というわけで、パソコンのキーと六点入力の機能を使ってという練習方法は、初期の段階ではいいと思うんですが、ある程度のところまでいったら、あまり効果はないのでは、と思っています。少なくとも私の場合は。

手話といっしょで、指点字も一朝一夕にとはいきませんねえ。


ラベル:指点字
posted by おにぎり at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 指点字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。