2014年03月11日

【iOS7.1】VoiceOver使用時のバグ

今日配布が始まった、iOS7.1。
早速アップデートし、VoiceOver環境で確認したところ、ネットやお知り合いなどから、以下のバグ情報を得ました(2014年3月11日現在)。

1 半角の¥マークに関するもの
半角の¥マーク移行に半角数字(もしかしたら英字も含む)があった場合、¥マークも含め全く読み上げません。
同じ行に日本語がある場合は、意味不明な読み上げをします。
これはSafariを使っていても同じで、例えば価格.comなど、商品の価格が「半角¥+半角数字」で表示されている場合は、そこを読み上げないことになります。ちなみにローターで「文字」を選択し、1文字ずつ読み上げさせた場合は問題ありません。が、これはかなり面倒なバグですね。
iOS7.0.6では、この症状は出ず普通に読み上げます。

2 長音符(ー)に関するもの
ローターで文字を選択し、1文字ずつ読ませているとき、長音符(ー)のところは無音になりました。
iOS7.0.6では、この症状は出ず普通に読み上げます。

とりあえず以上です。

カタカナの1文字読みの問題は解決されてたのに。
もぐらたたき状態ですね。
ラベル:iPAD iPhone voiceover IOS
posted by おにぎり at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

キートップが e-ink なキーボード

キーボードのキートップが e-ink になってて、その表示を自由に変えられるというものらしい。
白黒反転キーボードとかも、見やすいかどうかはさておき、簡単にできるようになりますね。
製品化されたら、まずは実機を見てみたい。
商品化に期待、e-inkキーボード(ギズモードより)
posted by おにぎり at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

時間になると光って教えてくれるピン

ギズモードより。
押すところを回すことによりタイマーになり、時間になると光って教えてくれるピン。
まだ実売はされてないらしく。
これはちょっと興味あり。
ロービジョン系でも使えそうですが、威力を発揮するのは、発達障害系かもですね。
http://www.gizmodo.jp/2013/02/roomie_45.html

posted by おにぎり at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

iOS6.1でのVoiceOverの読み上げ

以前から指摘されてるVoiceOver関係の不具合。
iOS6.1にアップデートしてどうなったか、ざくっと検証してみた。
ちなみに検証に使ったのは、iPad2。

全角の英数字を1文字ずつ読ませると、韓国語で読み上げる文字がある件
→ネット上では、これが普通に読むようになったという報告があったけども、私の環境では、逆にうんともすんとも言わなくなった(苦笑)。

画面上の削除ボタンが「削除 削減するのさく・削る、除外するのじょ・除く」と説明読みになる件
→アップデート後も変わらず。

説明読みで「お」と「を」を区別しなかったり、英字が大文字かどうかわからない件
→アップデート後も変わらず。以前がどうだったか分からないものの「っ」は読み上げそのものがされてない。

日本語全角の「。」を「ピリオド」と読み上げる件
→アップデート後も変わらず。

・・・とりあえずこんな感じで。
合成音声の品質も、以前と同じだった。
せめて、らくらくホンぐらいの品質になってくれれば。

これら不具合の状況って、どこに言ったらいいのかな。
ネットを見ると、英語で書いて本社の窓口とって書いてあるけど、英語はハードル高いなあ。

このまま改善されないと、安定性はさておき、読み上げ上の心地よさは Android に差を開けられていくのは間違いなし。
安定性はとても大きな要素なので、これできちんと読み上げてくれさえすれば・・

※参考にさせていただいたページ:
iOS 6.0+VoiceOver: 日本の視覚障害者にとっての大きな1歩
ラベル:IOS iPAD iPhone voiceover
posted by おにぎり at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 視覚障害関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。